【ヒルナンデス】日本人も知らない!?「日光」の意外な魅力!(2016/8/19)

8月19日の『ヒルナンデス!』は『ニッポン三ツ星観光地』。日本人も知らない!?日光の意外な魅力!天然氷のカキ氷に外国人も感激!?他、紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク


観光ガイド版ミシュラン「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」三ツ星★★★の『日光』日本人が知らない(秘)スポット巡り!阿佐ヶ谷姉妹がめぐります。

▼ちなみに関西エリアから日光東照宮への行き方はこちらがオススメ^^
関西(大阪)から日光東照宮への行き方

 ■ 日光東照宮の天気を予言する石

■日光東照宮
1617年創建。徳川家康を御祭神に祀った神社。国宝「陽明門」や「眠り猫」「三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)」「想像の象」は当然、建築物と緑豊かな自然との調和が日本人だけでなく、外国人にも人気。

●照降石(てりふりいし)
石鳥居(一ノ鳥居)の石段にある10段目の敷石。太陽が照るか、雨が降るかを占う石。湿気を通す石と湿気を通さない石、色の違いで天気がわかる。

住所:栃木県日光市山内2301
電話番号:0288-54-0560
詳しくは ≫≫ こちら(じゃらん)
地図/アクセス:map
 

 ■ 海外で話題!並び地蔵の絶景写真

■憾満が淵(かんまんがふち)
元々は「慈雲寺」が建っていたが、現在は門があるだけで日本人にはあまり知られていない場所。そこで外国人観光客が写真撮影しているのは?

●化地蔵(ばけじぞう)
慈眼大師天海の門弟たちが彫ったと伝えられる地蔵群。慈雲寺の本堂は明治時代の洪水で流されてしまったが、100体ほどあった地蔵のうち、74体が残ったという。数えるたびに数が違うということで「化け地蔵」と言われているんだとか。

スポンサーリンク

住所:栃木県日光市匠町8-28
電話番号:
詳しくは ≫≫ こちら(じゃらん)
地図/アクセス:map
 

 ■ 海外も注目!日光の天然かき氷

■何時も庵(いつもあん)
1年中日光の天然氷(冬に湧き水を凍らせて作った貴重な氷)で作ったかき氷が食べられるお店。
カブトムシを持ち帰れる人気サービス!食事をされたら誰でもオッケー!(4~5匹まで)

●小豆と寒天+三温糖 900円

住所:栃木県日光市猪倉字箱ノ森1961-3
電話番号:0288-26-2272
ホームページ ≫≫ こちら
地図/アクセス:MAP

▼続きはこちら
【ヒルナンデス】日帰り旅で人気の日光を大特集!(2016/8/26)




▼日本テレビ「ヒルナンデス!」
毎週月~金 11時55分~13時55分
出演:南原清隆、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)



▲ページTOPへ