【マツコの知らない世界】スーパー銭湯の世界(2016/12/20)

12月20日放送の『マツコの知らない世界』はスーパー銭湯の世界。このところ劇的進化を遂げるスーパー銭湯!都心のど真ん中に露天風呂&高炭酸美肌の湯&岩盤浴&エステ…紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク


その他の『マツコの知らない世界』の記事は ≫ こちら


スーパー銭湯といえば、一昔前は“健康ランド”のイメージですよね。でも今は違う!エステや岩盤浴などまるでスパ!

ちなみに今朝の「とくダネ!」でも「新世代のスーパー銭湯」として、グランピング気分が味わえるスーパー銭湯など各種紹介されていました^^
【とくダネ!】施設充実!新世代スーパー銭湯(201612/20)

今回マツコさんにスーパー銭湯を紹介してくれるのは、200軒以上のスーパー銭湯を巡った“サウニスト集団 S.O.T”の高根晋作さん、照内紀雄さん、福原充さんの3人(この3人、本職はレコードエンジニアだそう)。そんなキャラの濃い3人が「スーパー銭湯の世界」を紹介してくれます。

都心にありながら喧騒を忘れる極上露天風呂、全国的にも珍しい黒湯を使った炭酸泉やうぐいす色の塩泉、そしてまるで近未来!?氷が降ってくるユニークな冷浴施設まで!進化したスーパー銭湯の世界にマツコも驚愕!!


※追記
う~ん、やっぱりすべて関東かー。関西ならどこが選ばれるのか知りたいな~。私は最近有馬温泉の立ち寄り湯(日帰り温泉)にハマってますが^^;
有馬温泉で「日帰り温泉」(立ち寄り湯、食事なし)が可能なホテル・旅館一覧


絶対に行ってほしい癒しの厳選3大スーパー銭湯

 ■ もし天国が本当にあるならココ!

■ TimesSPA RESTA タイムズ スパ・レスタ(東京・池袋)
今年10月館内リニューアル。
東京・池袋サンシャインシティ前にある「都心の大人のスパ施設」

●男性用大浴場
広さは230畳
白湯、マッサージバス、寝湯など5つのお風呂

●女性用大浴場
男性より浴槽の種類は広さはなんと450畳
アーユルヴェーダ、トリートメントなど女性に嬉しいサービスも受けられる

●ホワイトイオンバス(露天風呂)
都心の施設には珍しい露天風呂。繊細な泡が全身を包む上質な空間を楽しめる。
オススメは外気浴ができる椅子

●桶シャワー
お風呂・サウナ上りの体を冷ますシャワー。紐を引っ張るだけで水が落ちてくる。

●水風呂
ブレない水温!冷却装置が設置され、夏場でも16℃をキープしている

●館内着
リゾート感のある館内着。着心地にこだわり、静電気が起きにくく汗を吸い取りやすい素材を採用

●タオル
リニューアル後に浴室内でも使いやすいように薄い生地のタオルを1枚増量

【入館料】
大人2750円、小人1800円
※割引料金、割増料金などあり

住所:東京都豊島区東池袋4-25-9タイムズステーション池袋10F~12F
電話番号:03-5979-8924
営業時間::11:30~翌9:00
定休日:年中無休
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

▲ページTOPへ

 ■ 日本初の黒湯の炭酸泉

■ 綱島源泉 湯けむりの庄(横浜市)
2016年4月21日オープン

●大浴場
ジェットバスの内湯、露天の岩風呂、壺湯など14種類の多彩なお風呂が魅力

炭酸琥珀湯
姉妹店の宮前平店で生まれた日本初の黒湯の炭酸泉
美肌によいと言われる天然の黒湯に人工の炭酸ガスをブレンドした泉質。お肌に効果があるとリピーター続出!
39℃という炭酸泉ならではのぬるめの設定で長く浸かることができる

●アトラクション岩盤浴
特注釜から出る水蒸気に含まれるマイナスイオンが発汗作用を促す
熱せられたサウナストーンにアロマをかけ、その香りを空気砲で部屋に送っている

・水風呂も黒湯
・特製のアロマのヘッドスパや「玄武岩」のマッサージなど約8種類のリラクゼーションが受けられる
・ジムもあり。世界中のアスリートも愛用の最高級マシンを使用。照明・音響設備にもこだわり、広々としたスタジオで映像を使ったヨガを行う。

スポンサーリンク

▼温泉と鉱泉
一般的ンい厳選の温度が25℃以上を温泉、25度未満を鉱泉と呼ぶ

【入館料】
平日:大人1296円、小人972円
土日祝:大人1512円、小人1188円

住所:神奈川県横浜市港北区樽町3-7-61
電話番号:045-545-4126
営業時間:9:00~24:00
定休日:年中無休
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

▲ページTOPへ

 ■ 第1世代スーパー銭湯の完成形

■ 前野原温泉さやの湯処(板橋)
もはや高級旅館!
ジェットバス・寝湯・露天風呂など11種類のお風呂が楽しめる

●源泉かけ流しの温泉
加水なし。都内では珍しいうぐいす色の温泉。板橋区にあって源泉かけ流し!

●柿天舎(食事処)
昭和22年に建てられた家屋を改装

●濡れ縁側
湯上りに日本庭園を眺めながら飲むビールが最高!

●板橋で奇跡の天然温泉!源泉かけ流し!

【入館料】
870円

住所:東京都板橋区前野町3丁目41−1
電話番号:03-5916-3826
営業時間:
定休日:
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

▲ページTOPへ

ちょっとマニアックな個性派スーパー銭湯

 ■ 第2京浜 温浴戦国地帯の雄

■ ヨコヤマ・ユーランド鶴見
創業26年
地下1500mから約40度の天然温泉が湧出

●サウナ
常に100℃近い高温を維持
今流行りのフィンランド式は80℃前後だが、ユーランド鶴見は100℃近くある昭和式

●冷たい水風呂
関東では珍しい水温が10℃未満の水風呂、通称「シングル」

【入館料】
大人1900円、小人1300円
※会員料金、ナイト料金あり
LINEで友達登録すると900円に割引!

住所:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2−21−21
電話番号:045-585-1126
営業時間:10:00~23:00
定休日:
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス

▲ページTOPへ

 ■ 最新型ネオ・スーパー銭湯

■ 美楽温泉 SPA-HERBS(さいたま市)
今年5月オープン
天然温泉・岩盤浴・ヨガなど一日中遊べる日帰り入浴施設

●水風呂
保湿・保温に優れたナノウォーターを使い、肌に潤いを与え美肌に効果的

●オートロウリュウサウナ「烈紅」
サウナストーンにかかって発生した蒸気を大きな扇風機で浴びることができる

●岩盤浴
「煌空」…プラネタリウムを眺めながら岩盤浴を楽しめる
「浮雲」…ナノウォーターの蒸気に包まれながら岩盤浴を楽しめる

●クールルーム「舞氷」(まいひょう)
氷を雪のように降らせ室内を10℃~5℃まで冷やす

【入館料】
1620円
※その他各種プランあり

住所:埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-8
電話番号:048-669-6626
営業時間:9:00~25:00
定休日:年中無休
ホームページ ≫≫ こちら
≫≫ 地図/アクセス


これまでの『マツコの知らない世界』の記事は ≫ こちら




▼TBSテレビ「マツコの知らない世界」
火曜 20時57分~22時00分
出演:マツコ・デラックス 他



▲ページTOPへ