【今ちゃんの実は…】極上の夜食『サバりこリゾット』~吹田フレンチ「シュバル」(2015/11/4)

11/4の「今ちゃんの実は…」は『銭湯シリーズで出会った一流料理人が食べている極上の”夜食”は実は…』。今回は先日(10/7放送)訪れた吹田のフレンチ【CHEVAl(シュバル)】の平本シェフ。今回はなんと!じゃがりこを使ったメニュー!


10/7の放送ではサバンナ高橋さんも大絶賛だったフレンチ【CHEVAl(シュバル)】

10/7放送の記事はこちら
≫≫【今ちゃんの実は…】「今田知らない大阪」吹田編(2015.10.07)

今回はその【CHEVAl(シュバル)】の平本茂樹シェフに夜食を教えてもらいます。

そういえば前回の放送ではダイアンの津田さんに似てるってイジられてましたよね^^;実際ダイアンと並んでみるとホント似てる~。目のあたりは西澤さん似かも(笑)

そんなダイアン似のシェフですが、本場フランスのミシュラン1つ星レストランで修業したスゴ腕シェフ。

今日の夜食は・・・。

■サバりこリゾット

 ▼材料

ごはん お茶碗一杯分
とろけるチーズ 2枚
牛乳 70cc
塩  適量
じゃがりこ(サラダ味) 1箱
ブラックペッパー 適量
さば味噌煮の缶詰 1缶

今ちゃんの実は 夜食 一流料理人 吹田 フレンチ シュバル CHEVAl レシピ 作り方 サバりこリゾット 材料

 ▼作り方

1.「じゃがりこ」の4分の1を別の容器に取り分ける。
2.残った「じゃがりこ」に熱湯100ccを注ぎ、ふやかす。
3.ふやかした「じゃがりこ」をすりつぶす。
4.器にお茶碗一杯分のご飯を盛る。
5.牛乳70ccをご飯に注ぎ、全体になじませる。
6.すりつぶしたじゃがりこをご飯と混ぜ合わせる。
7.さば味噌煮(缶詰)をほぐしながらのせる。
8.取り分けていたじゃがりこを砕いて、さば味噌煮の上にのせる。
9.2枚のとろけるチーズをのせる。
10.レンジ(500W)で4分加熱。
11.仕上げにブラックペッパーをかける。

今ちゃんの実は 夜食 一流料理人 吹田 フレンチ シュバル CHEVAl レシピ 作り方 サバりこリゾット 材料

♪ポイント♪
サバとジャガイモは相性が抜群!

**作ってみました**
≫≫【じゃがりこ&さば味噌煮缶で簡単リゾット】作ってみました

▼『一流料理人が食べている極上の”夜食”』シリーズ
サバりこリゾット(吹田/フレンチ「シュバル」)2015/11/4
のりポタうどんですよ!(神戸/日本料理「植むら」ミシュラン二つ星)2015/9/16
 

■大阪/吹田【CHEVAl(シュバル】
住所:大阪府吹田市広芝町10-28 オーク江坂ビル 1F
電話番号:06-6319-8289
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:30
定休日:日曜日
予算:[夜]¥6,000~¥7,999[昼]¥2,000~¥2,999(食べログより)
食べログは >>こちら
地図・アクセスマップ


▼『今ちゃんの実は…』過去の放送内容については ≫≫ こちら
≫≫ サバンナの銭湯グルメ
≫≫ シャンプーハットのタクシーグルメ
≫≫ ダイアンの料理人夜食レシピ
≫≫ ダイアンのお忍び飯




▼ABC朝日放送「今ちゃんの実は…」
毎週水曜 午後11:17~
出演:司会:今田耕司
月亭八方、小籔千豊、サバンナ(八木・高橋)、シャンプーハット(こいで・てつじ)、千鳥(大悟・ノブ)、ミサイルマン(岩部・西代)、宇都宮まき、未知やすえ

★『「今ちゃんの「実は…」の実は…」 お笑い事故映像満載!今田耕司セレクション
今田耕司自ら収録内容を監修した初のDVDがいよいよ発売!
購入は ≫≫ こちら



▲ページTOPへ